ちわわブログを動画サイトにしました!⇒ロングコートチワワと幸せ生活



2007年02月14日

チワワの歴史

チワワ大好き@akiですぴかぴか(新しい)



今日はチワワの歴史について紹介してみます手(パー)



チワワってどこの生まれ?



チワワってどうやって誕生したの?というお話です犬



チワワは、北アメリカにおいては最も古い犬種であり、テチチ Techichi として知られるアステカ文明の王族の時代から飼われていた、現状よりすこし大きい犬種の直系の子孫が今のチワワであると考えられていますグッド(上向き矢印)



テチチ(チワワ)は当時宗教的儀式の生け贄として、あるいは食用として用いられていたとされるが詳細は不明である。(チワワちゃんかわいそうあせあせ(飛び散る汗)



人墓から一緒に埋葬されたテチチ(チワワ)の骨も発掘されている。



19世紀半ばからアメリカで品種改良が進められ(この時期、ロングコートが改良生産された)、アメリカンケネルクラブに登録されたのは1904年。



日本では1970年代よりチワワが飼育されるようになり、小型犬ゆえの飼育のしやすさから、2001年度のジャパンケネルクラブのチワワの登録頭数はダックスフンドに次ぐ2位と人気になっていますぴかぴか(新しい)



特に若い女性に人気が高いです揺れるハート





Copyright (c) ちわわ@ちわわブログ. All rights reserved.



ちわわ@ちわわブログ(チワワ)サイトTOPへ
posted by ちわわ大好き@aki at 20:36| Comment(2) | TrackBack(2) | ちわわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初コメントです。こんにちは。
チワワですか。そんなに古くから人と一緒に過ごしてきた歴史があるんですね〜。しらなかった。。。
フィリピンでは犬も猫も食べるそうですが、我々の文化からしたら考えられないですよね!でも、蛸を食べるのを野蛮と考えている地域もあるので本当に文化って面白いと思います。
Posted by 才谷龍太郎 at 2007年02月14日 21:30
トラバどもです!

北アメリカって言われると???な気が・・・
北米のメキシコですよね?
アステカって言うと、スペインに侵略(?) される前のメキシコ。

こんなページがありましたよ↓
http://www.chihuahua-club.com/Chihuahua.htm
Posted by オレ様ちゃん at 2007年02月16日 11:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33680020

この記事へのトラックバック

ペットを飼いたい
Excerpt: 犬ってかわいい〜[:てれちゃう:]の巻  幼い頃、犬を飼うのが夢だった[:犬:]近所の親しい子がシェットランドシープドックを2匹飼っていて、よく一緒に散歩させたりして可愛がっていた。 ..
Weblog: 才谷君のなんじゃそら!
Tracked: 2007-02-14 21:31

あの「崖っぷち犬」:人間社会での生活へ準備
Excerpt: 徳島市加茂名町の眉山ふもとで展開された救出劇から2週間。 「崖(がけ)っぷち犬」...
Weblog: 犬の種類図鑑
Tracked: 2007-02-15 09:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。